もう俺たち友達じゃん?

仲良くなった覚えもないのに馴れ馴れしく連絡をして来てご飯誘って来たり遊びに誘って来たりするからこいつ何なんだろう

と思っていたらえ、だって俺たちもう友達じゃん?って言って来た

あの。いつ私がお前と友達って言った?

何をどうやって勘違いしたらそういう思考回路になる?

恥ずかしいやだーと言いながらも普通に言う

恥ずかしいから本当は言いたくないんだけど言うねと言いながら

男に〇〇くんと付き合えたら幸せなんだろうな〜

とか

〇〇くんって何でこんなにかっこいいの?モテるでしょ?

ってなかなかなグイグイ言葉を恥ずかしいと言いながらめちゃくちゃ普通に伝えるあざとい女嫌い

本当に恥ずかしかったら言えないだろ

#あざとい女の真似 という本当にあざとい女

SNSに#あざとい女の真似というタグづけをするという保険をかけながら何でもやってオッケーというスタンスの本当のあざとい女

そういうタグを付けていれば本気でやっていると思われないというずるい手を使って

全力のアヒル口をやってみたり堂々とやってしまうんですよね

本当のあざとい女よりもある意味あざといと言うかタチが悪いとはこのような事を言うんだと思います

もう直ぐ終電だぁどうしよう

このセリフはお泊まりオッケー連れ込んでくださいサインだと勘違いしている男性へ

これは決してそういう意味ではありません

電車がなくなるからさっさとタクシー代くれない?

っていうサインです

勘違いして良からぬことを考えていると終電で即帰ります

次はもう二度とありません

棚にある食器が届かないふり

彼を家に招いて料理をする彼女

作り終えていよいよ盛り付けだ!!

という時にとどかなぁーい

と彼に訴え取ってもらおうとする女のことをこいつ可愛いなぁと思うでしょ?

どうせ。

男なんてみんなそういう女が好きなんだよねー

でもその女絶対普段普通にその食器しまってるわけ。つまりわかる?

ちょっと頑張れば普通に届く高さなのよね

少し考えればわかるでしょ

The following two tabs change content below.
nana

nana

北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。