キャバクラ

〇〇先輩の本命

会社の先輩を連れてきて

ここは俺の店かのように先輩連れてきて先輩に合うキャバ嬢探し。

私に耳元でアレはダメそうだな〜

とか

あの人いい感じ

とかどうでもよ笑

帰った後もいちいち先輩は〇〇ちゃんと〇〇ちゃんで迷ってるみたい

とか

〇〇ちゃんに決めたみたい

〇〇ちゃんと連絡とってるみたい

とか本当勝手にやってください笑

みんなで今晩行こうよ

その日着いた女の子と4人でご飯行こうとか遊びに行こうとかまず店が同じだからってその子と私が仲良いわけじゃないし

2人でご飯は難しそうだからって巻き添いにしないでくれない?

家近いから、、

どこ住んでるの?

〇〇です

え!俺近いよ

今度飲みに行こうよ!

あの、、家近いからって飲み友扱いやめてもらえない?

近所の挨拶したことあるくらいのやつと普通飲みに行くか?

そういうことだろ

頭大丈夫か?

そもそも飲みたいなら店近いんだし店に飲みにこいよ。

The following two tabs change content below.
nana

nana

北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。
ABOUT ME
nana
nana
北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。
RELATED POST