女性に優しい車両だと思っていた女性専用車両についてです

私もたまに利用できる時間帯の時は利用していたのですが、女性専用車両の方が一般車両よりも危険であることがわかりました、、

女性の目が怖い

一般車両は当然ですが男性の目もあるので女性専用車両にいる女性達と比べると断然平和なのです

何が言いたいかと言いますと、、

女性専用車両の女性たちは男性の目がないから女の本性むき出し放題なのです

ある程度人数がいる車両に女性が乗り込むとみんなしては?何乗ってきてんだよ!!人いっぱいなの見て分からねーのかよ

と言わんばかりの表情で注目されます

しかも、みんな一般車両だと人が乗ってきたらスペースを少なからずあけたりしますよね?

女性専用車両の女性たちは意地でも動かねーからな?

お前が後から無理やり乗ってきたんだろ?

乗れなきゃ他の車両行け!!

と言う目で圧をかけてきます

いやいや、本当に恐ろしいですよ笑

発車してからもつり革につかまらず電車の揺れで思わずよろけてしまった時にはもう

は?なんなのこいつ!ぶつかってきてんじゃねーよ

と、睨みを利かせてきたりした打ちをされたり 女って怖いなーと思いながら乗っています。

降車の際のあの空気

満員時の女性専用車両で困る事は、まさに降車の時のあのなんとも言えない嫌な空気

乗車する時に避けてくれないのもかなり困りますが、降車の時に降りたいのに全然避けてくれないと言う嫌がらせ

仕方なくすみません、降ります!と良い避けてもらうよう声をかけると ものすごーく嫌な顔をされます笑

まぁもう二度と会うこともないし出て行く際に足でも踏み潰してやろうかと思う気持ちをなんとか抑えやっとの思いで降車。

こんな思いをするなら女性専用車両になんか乗りたくない、、

と毎回思うのですが、女性専用ということもあり一般車両よりも混雑していない場合もあるんですよね

そう考えるとつい乗ってしまいます。

女性トイレも同じよう

やはり女性だけが集まる空間って言うのはどこでも恐怖の空間なんですよ

特に怖いのが高速バスターミナル内にある女性トイレ

長旅に向かう方や深夜バスを待つ方もいる高速バスターミナル内にある女性トイレは

用を足すだけでなく 着替えたり 歯磨きをしたり メイクをしたり 色々なことをしている方が多くみられます

単純に用を足したくて並んでいる女性がそれを良く思いません

待っているのに中で着替えられたら長いし用を足し終えて手を洗いたいのに洗面台を占領して歯磨きをされていると邪魔

想像つきますよね、、

あの狭い空間で女達の戦いが繰り広げられていることを。

ピリつきが半端ないんです

女性トイレの中。

The following two tabs change content below.
nana

nana

北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。