これは昨日の彼の話。

付き合って半年。

私と彼は、この頃付き合ってから1度もセックスをしたことがなかった。

イケメンなのに女性経験が少ないから色々心配なのかな?とか

もしかしたらゲイなのかな?

とか。

私と友人の間では数々の疑問が浮かんでいた中の出来事。

彼が仕事の都合で引っ越しをした。

いつも髪の毛を乾かしてもらっていたけどその日は引っ越しの片付けも進んでいなかったため自分で髪を乾かした。

いつも乾かす前にヘアオイルを付けていたのでそれはどこにあるのか聞くと

どうやらまだ引っ越してから使っていないらしくテレビ台の下のカゴにあるかもしれないから適当に探すように指示された。

ツメが甘いな〜

指示通り探しているとその中から見覚えのない箱が出てきた。

どう見てもコンドーム。

しかも半分以上減っている。

???

私達付き合ってからまだ一度も。

なんでなんで?

つい声に出して聞いて決まった

これなに?

彼は逆にえ、何これ。

と聞いてきた。笑

こっちが聞いてるんだけど!笑

そしたら焦ったのか、友達が置いて言ったのかもしれない。

なんてバレバレの嘘をついてきた笑

んなわけねーだろ!!

と心の中では思ったけどせっかく泊まりにきてるしその場の空気を壊したくなかったからそれ以上問い詰めなかった。

後から掘り返すのは良くないとわかってたけど、友人に話すとそれは今後の為にも問い詰めるべき!

ってことになって再び問い詰めてみた。

そしたら元カノのときの余っていたやつ。

って、言ってきたからその時は嘘つかないでそのときに言ってくれればよかったのに。

って許したけど、後々考えたら少し会いた期間で必死に考えた言い訳だったのかもしれないね。

だって私に一人暮らしを始めてから家に呼んだ女の子はお前が初めて。

とか言ってたもん。笑

別に私が初めてと女性経験少ないとかどうでもいいしそんなちっちゃいこと気にしないっつーの。

そこを嘘ついて純粋ぶる意味が私には理解できないなぁ。

ただ言える事はあのコンドーム事件

完全に黒でした!



The following two tabs change content below.
nana

nana

北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。