キャバ嬢の営業の仕方も人それぞれですよね

自分では一生懸命やっているつもりでも空回り、、

お客さんが離れていってしまうNGな例をいくつかご紹介するので参考にしてください

電話をかける

キャバ嬢で時間関係なく電話でお客さんを呼び出す女の子がたまにいます

お昼くらいに自分が起きたタイミングで営業電話

これはあなたが起きたタイミングであって普通殆どのお客さんはサラリーマンで会社にいる場合が多いです

仕事中に電話が入っても出られないし、気になって仕事が集中出来ない場合もあります

時間帯を考えましょう。

来て来て営業

営業も下手くそな子はひたすら来て来てばかり送って日記ラインと言われることが出来ておりません

日記ラインとは

ただ単にお客さんに来て来てと言ってもお客さんからしても営業か。としか思われません

なので、女の子は出勤前や出勤している時だけでなく日常的におはようと挨拶の連絡をしたり

今日自分が食べたものを写真付きで知らせたり面倒くさいですがお客さんに色恋を仕掛けるラインを送ったりしています

そう考えるとキャバ嬢に休みはないですよね

24時間営業です。

いかがでしたでしょうか?

お客様から実際にこんなキャバ嬢は迷惑だな〜と目の前でラインをブロックしているのを何度か目にしました

その理由などから参考にお話をさせていただいたのですが、間違えた営業でお客様を失わないように楽しく営業しましょう

The following two tabs change content below.
nana

nana

北海道出身。18歳で親の反対を押し切って上京。さらに起業した傍ら夜の世界に足を踏み入れる。入店後3ヶ月で二束のわらじながらもNO.1に登り詰める。以降人気嬢として指名NO.1!として現在に至るも夜な夜な繰り返される人の闇をブログで面白おかしく書き溜める。